【初心者必見】プロが教えるサムネイルデザインの基本とコツ!

この記事を読むと以下の知識がつきます。

・サムネイルの基本知識
・サムネイルデザインのアイデア
・ハイクオリティなサムネイルのポイント

この記事を通じて、サムネイルデザインに関する基本知識から、創造的なデザインアイデア、そしてハイクオリティなサムネイルを制作するための重要なポイントまで、幅広い知識を習得できます。

初心者から上級者まで、サムネイルデザインのスキル向上に役立つ情報が満載です。どんなコンテンツにも適用できるノウハウを得て、ユーザーの注意を引きつける魅力的なサムネイルを制作しましょう。

目次

サムネイルとは

この章を読むと以下の知識がつきます。

・サムネイルの知識
・サムネイルの効果
・サムネイルとアイキャッチの違い

この章ではサムネイルデザインに関する重要な知識が得られます。まず、サムネイルの基本と効果について詳しく探求します。

サムネイルがウェブデザインやコンテンツ制作においてどれほど重要か、その影響力について理解しましょう。また、アイキャッチとの違いにも焦点を当て、それぞれがどのように異なる役割を果たすのかについても明確にしましょう。

これらの知識を習得することで、魅力的なサムネイルデザインを構築し、WEBプロジェクトやコンテンツ制作において視覚的な魅力を向上させるための実用的なスキルを習得できるでしょう。

サムネイルの知識

スマホやPcで見る小さいサイズの画像のこと!

サムネイルは英語で『親指の爪』を指す言葉で、ウェブデザインやコンテンツ制作において重要な要素です。サムネイルは、クリックしなくてもコンテンツの内容が一目で分かるようにデザインされた小さな画像やプレビューです。

その小さなサイズから読み込み時間が短く、ユーザーにとって便利な縮小見本として機能します。ウェブページ、動画プラットフォーム、ソーシャルメディアなどで広く使用され、ユーザーの興味を引きつける役割を果たします。

・サムネイルは英語で『親指の爪』の意味
・クリックしなくても内容が一目で分かるようにするためのもの
・サムネイルはその小ささから読み込み時間が短い便利な縮小見本

サムネイルの効果

小さな画像でサイト内コンテンツを一覧化してユーザビリティUP!

サムネイルはその小さな画像でサイト内のコンテンツを一覧化し、ユーザーにとって情報の取捨選択を容易にします。

また魅力的で注目を引くサムネイルは、ユーザーにクリックを促す効果もあります。良いサムネイルはユーザービリティを向上させ、クリック率を増加させることができます。

・サムネイルは小さな画像でサイト内コンテンツを一覧化出来る
・魅力的で注目を引くサムネイルはユーザーが思わずクリックしてしまう
・サムネイルにはユーザビリティUPとクリック率UP効果がある

サムネイルとアイキャッチの違いは?

サムネイルは情報を簡潔にまとめ凝縮させたもの!

よく混同されるサムネイルとアイキャッチは、異なる役割を持っています。サムネイルはコンテンツの内容を小さく簡潔に凝縮したもので、ユーザーにコンテンツの概要を提供します。これは、コンテンツの「縮小見本」として機能しユーザーがコンテンツを選択する際に参考になります。

一方アイキャッチはユーザーの目を引き、注意を惹きつける役割を果たします。これはWEBサイトのトップや、タイトルなど主要なビジュアル要素を強調し、コンテンツの魅力を伝えます。

・サムネイルはコンテンツの内容を小さく簡潔に凝縮されたもの
・アイキャッチはユーザーの目を引き注意を惹きつけるもの
・サムネはコンテンツの『縮小見本』、アイキャッチはタイトルなどの『目を奪う』ためのもの

サムネイルの参考サイト

この章を読むと以下の知識がつきます。

・代表的なサムネイルデザイン参考サイト
・クリエイター御用達のインスピレーションサイト
・WEBデザインうってつけの参考サイト

この章ではサムネイルデザインの参考となるサイトをご紹介します。代表的なサムネイルデザイン参考サイトこれらのサイトは、クリエイターにとってのインスピレーションの宝庫であり、サムネイルデザインのための貴重なリソースです。

サムネイルデザインは視覚的な魅力を高め、ユーザーの興味を引くための鍵です。参考サイトからクリエイティブなサムネイルデザインのインスピレーションを得て、WEBプロジェクトにおける視覚的な成功を達成するためのスキルを習得しましょう。

SAMUNE

SAMUNE
SAMUNE|良質なデザインのサムネイルを集めたギャラリーサイト 目を惹かれる良質なデザインのYouTubeサムネイルを集めたギャラリーサイト。思わずクリックしてしまうような事例をデザイナー目線で紹介しています。サムネイルに興味を持...

サムネイルデザイン特化の参考サイト!

SAMUNEには著名人や有名YouTuberなどの、異なるジャンルやテーマのサムネイルデザインのアイデアを簡単に見つけることができます。これらのサムネイルは視覚的に魅力的で、視聴者の目を引きつけるデザインが多く揃っています。

プロの手による優れたサムネイルは、コンテンツのクリック率を向上させる重要な要素であるため、SAMUNEを活用して、自身のYouTubeチャンネルやWEBコンテンツのサムネイルデザインを向上させてみてください。

・YouTubeのサムネイルの参考サイト
・有名YouTuberなどクオリティが高いサムネイルが揃っている
・目を引くアイデアを見つけるのに最適

Pinterest

Pinterest

あらゆるデザインと画像が集結するクリエイター必須サイト!

Pinterestはデザイナーやクリエイターの宝庫で、あらゆるデザインや画像が集結しています。Pinterestにはお気に入りのデザインや画像を「ピン」として保存し、自分だけのインスピレーションポートフォリオを簡単に作成できます。

Pinterestは多くのユーザーが独自のコレクションを共有し、他のクリエイターとアイデアを交換できる場でもあります。さらにスマートフォン用アプリも利用でき、いつでもどこでもデザインのアイデアを探し保存するのに便利です。

・あらゆるデザインや画像が集結するデザイナー/クリエイター御用達サイト
・お気に入りのデザインや画像を『ピン』で保存しお気に入りのポートフォリをが作れる
スマートフォン用アプリもあるため便利

SANKOU!

SANKOU!
SANKOU! | Webデザインギャラリー・参考サイト集 Webデザイン制作の参考になるステキなWebサイト・LPを集めたギャラリー。業種・テイストなどで絞込検索可能。最新トレンドをチェック!

WEBサイトのメインビジュアルの参考に!サムネイルの参考にも!

SANKOU!はWEBデザインのメインビジュアルなど、WEBデザインのアイデアが集結するサイトであり、サムネイルやバナーなどのデザインアイデアを探すのにもうってつけです。

SANKOU!ではさまざまなテイストやテーマごとに検索することができ、特定のプロジェクトに合わせたインスピレーションを見つけやすくなっています。このサイトを活用することで、自分のWEBデザインプロジェクトに新たな視点を持ち、魅力的なデザインのインスピレーションを得られます。

・WEBサイトのメインビジュアルなどWEBデザインアイデアが集結するサイト
・サムネイルやバナーなどのアイデアの参考にもなる
・テイストやテーマごとに検索できるので便利

魅力的なサムネイルデザインのポイント

この章を読むと以下の知識がつきます。

・適切なサムネイルサイズの知識
・テキストのサイズ感
・使用する画像/写真のポイント

この章では、サムネイルデザインの基本と魅力的なデザインのポイントについて詳しく解説します。適切なサムネイルサイズに関する知識を学びどのサイズが最適かを理解します。次に、テキストのサイズ感に焦点を当て、サムネイル上のテキストが視覚的に効果的で読みやすいかを考察します。

さらに、画像や写真の選択についても重要なポイントを解説します。どの画像や写真がサムネイルに最適か、視聴者の興味を引く要素は何か、これらについて深く掘り下げます。これらの知識を活用することで、サムネイルデザインを向上させ、ウェブプロジェクトやコンテンツ制作において視覚的な魅力を高めるスキルを身につけることができます。

初心者からプロまで、サムネイルデザインの重要性を理解し、その力を最大限に発揮する方法を学びましょう。

サムネイルのサイズを把握する

サムネイルサイズは16対9を守ろう!

サムネイルデザインにおいてサイズは非常に重要な要素です。推奨されているサムネイルサイズは横1280ピクセル×縦720ピクセルです。このサイズはスマートフォンやモバイルデバイスでの閲覧に最適で、コンテンツが鮮明かつ魅力的に表示されるからです。

この1280×720ピクセルのサイズは16対9のアスペクト比を持っており、これは一般的に広く採用されている画面比率です。この比率を守ることで、サムネイルは様々なデバイスやプラットフォームで適切に表示され、ユーザーにとって魅力的に映ります。

サイズを調整する場合でも、16対9の比率を保つことを忘れずに、コンテンツの重要な部分を切らないようにしましょう。適切なサムネイルサイズを把握し、コンテンツの魅力を最大限に引き出すために活用しましょう。

・推奨されていてるサイズは横1280px/縦720
・このサイズはスマートフォンに最適なサイズである
・他のサイズにするにしても16対9を守ること

テキストは大きく分かりやすく

テキストは一目見てメッセージが伝わるように!

ユーザーが一目でコンテンツの内容を理解できるように、テキストはシンプルかつ大きくする必要があります。文字情報を含む場合フォントの選択も重要で、大きくて読みやすいフォントを選びましょう。

読みやすさとインパクトを追求するために、背景とテキストのコントラストを考慮し明るい色と濃い色を組み合わせることで、テキストが際立つようになります。また、テキストとグラフィック要素の配置にも工夫が必要で、情報伝達と視覚的な引力を同時に確保しましょう。

・一目見てメッセージが伝わるようにする
・シンプルで大きく読みやすいフォントにする
・読みやすさ/インパクトにこだわる

わかりやすい画像を使う

一目で内容がわかる画像を使う!

サムネイルデザインにおいて、わかりやすさは最も重要です。サムネイルはコンテンツの要約であり、ユーザーに伝えたいことを即座に理解させるべきです。そのためサムネイルに使用する画像は単純明快、ユーザーが一目で分かるものを使いましょう。

また細かい描写の画像ではなく、伝えたいコンセプトやメッセージが一目で伝わる画像を選ぶことです。サムネイル画像が実際に表示されるサイズは小さいため、複雑なディテールは失われてしまうことがあります。シンプルで鮮明なイメージが、ユーザーにわかりやすく訴えかけます。

また使用する画像はブランディングにも影響を与えます。コンスタントでわかりやすいサムネイルデザインを維持することで、ブランドの一貫性を保ち、視聴者に信頼感を与えることができます。

・伝えたいことが一番伝わる画像を使うこと(細かい描写の画像は使わない)
・サムネイル画像が実際に表示されるサイズは意外と小さい
・使用する画像はブランディングにもつながる

まとめ

Yuto Katsuragi

・サムネイルの基本を知る
・サムネイルデザインのアイデアを知る
・ハイクオリティなサムネイルのポイントを知る

サムネイルデザインの成功には、基礎知識を押さえることが極めて重要です。サムネイルの基本を理解し、視覚的な魅力を持たせるためのアイデアを探求しましょう。

ハイクオリティなサムネイルを作成するためには、ポイントを理解することが大切です。プロのアプローチを学びながら、サムネイルデザインのスキルを向上させましょう。

XDESIGNは兵庫県・大阪など関西圏を拠点としてWEBデザイン、映像制作を行なっています。

XDESIGNはハイクオリティ主義の技術者が揃っており、大手企業様のプロモーション、求人。世界的に知名度あるイベントのお仕事など、実績豊富です。

お仕事のご依頼は是非、XDESIGNにお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次